スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



  1. --------(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

また地震だよ

昼寝の時の地震ほど怖いものはないですね。
実際震度5よりもビビリましたよ!
飛び起きてしまいました。5分後にはまた寝ましたけど。


私はバイト先の店長(巨人ファン)とよく野球話をします。
この前就職についての会話になった時の話。
店長「就職はどうするの?」
篤 「いや?まだ何も考えてないんですよねー」
店長「じゃあ野球の記者になれば? 変な所に着目する記事で、東スポ辺りなら雇ってくれるかもよ、あはははは」
篤 「あはは、そーっスかね?? あはははは」



東 ス ポ か よ。(いや別に東スポでもいいんですけど)
ていうか、私が店長に話す野球ネタは炎上スレの受け売りですから…。
オリジナリティが無いから駄目です。
しかし私は店長からどう思われてるんだ。

スポンサーサイト

  1. 2005-07-29(Fri) 00:15:50|
  2. 未分類|
  3. トラックバック 0|
  4. コメント 0

あの頃ペニー・レインと

B0009J8C20あの頃ペニー・レインと
パトリック・フュジット キャメロン・クロウ ケイト・ハドソン ビリー・クラダップ
ソニー・ピクチャーズエンタテインメント 2005-06-22

by G-Tools


私がグルーピーという単語を知ったのは、「スクール・オブ・ロック」を見てから。
グルーピーとは、バンドメンバーと寝る女性の事を指すらしいです。(あくまでスクール・オブ・ロックでそう言ってただけなので、ほんとかどうかはわかりません)
そのグルーピー、ペニー・レインと若干15歳でローリング・ストーン誌のライターになった主人公・ウィリアムの淡い初恋、ブレイク寸前バンドとの交流・成長を描いた映画。


屈折した青春映画、って感じが好き。
ペニー・レインがすごく魅力的です。ウィリアムが好きになる理由がわかるよ。
そのウィリアムも可愛いんだこれが。彼の純真さって、10代ならではって感じがする。だからこそバンドやグルーピーにまで可愛がられてたのかな。

ラスト、それぞれが成長して自分の道を歩き出す所が切なくて好きだ。
こういうラストが切ない、余韻の残る映画って大好き。
観客を映画の世界に入りこませるのが上手い、って事だからすごいですよ。

あと、架空のバンドstillwaterが70'sっぽくて良いねー。
こんな奴ら普通にいそうだもんね、あの時代。
彼らは大ヒットする事が出来たんでしょうか。
…無理っぽいですね。


  1. 2005-07-28(Thu) 23:44:45|
  2. 映画|
  3. トラックバック 0|
  4. コメント 0

ノッキン・オン・ヘブンズ・ドア

B00005FXO2ノッキン・オン・ヘブンズ・ドア
ティル・シュバイガー ヤン・ヨーゼフ・リーファース ティエリー・ファン・ヴェルフェーケ トーマス・ヤーン
ジェネオン エンタテインメント 2000-03-24

by G-Tools


B'zのライブも一段落したところなので、久しぶりに映画借りてみました。
それが「ノッキン・オン・ヘブンズ・ドア」「許されざる者」「あの頃ペニー・レインと」の三本。
全部大当たりです! 三本ともすっごい面白かった。
今日は「ノッキン?」の感想を。後の二本は後々。

余命幾ばくも無いマーチンとルディが、海を見に行くためだけに病院を抜け出し、マフィアの車を盗み銀行強盗とかやっちゃったりして大騒動を引き起こすストーリーです。
笑って泣ける素晴らしい映画。
登場人物達全員がどこか抜けてて、お間抜けなんだけどとても愛しい奴らなんです。
ラストの海のシーンは切なくて泣ける。カーチェイスで散々笑った後に、あのシーンは反則ですよ。
海があんなに素晴らしく見えるとは。

私が天国で思い出すなら、沖縄の海かなぁ…。九十九里でもいいけど。

関係ないけど、ルディがジャック・ブレイズに見えて仕方ない。
激似!



  1. 2005-07-27(Wed) 01:29:24|
  2. 映画|
  3. トラックバック 0|
  4. コメント 0

かま騒ぎ

今更ながらフジ25時間テレビの感想を。
と言ってもさんま・中居?かま騒ぎまでしか見てないんですが。

かま騒ぎは、やっぱりさんまさんがいない方が良かった。
出演者全員がさんまさんに向かってトークするから、つまんないんだよね。
他人の話を遮りまくるし。面白いんだろうけど、苦手です。
去年なんかは特にそう思ったなー。頼むから今夜も眠れないで帰ってくださいよ。
あとADが…。出す意味あったんでしょうか。よくわからん。

まぁ去年のが面白すぎたのもあるんですが、今年は見る気が全然起こりませんでした。
去年はオープニングからめちゃくちゃ楽しそう!って雰囲気が伝わってきて、
ほんとに楽しかったしね。
笑わず嫌い、マジオネア、テレ朝コラボ、さんま・中居、かま騒ぎ、の流れは今見てもすごい。
朝からつるべ見て笑って、いいともでも爆笑して、ボクシング見てすげー!って思って、深野さんでまた笑って…って見ない時間はほとんど無かったし。
合間に入る加藤中継も全部大当たりだったしなぁ。
どうしても去年と比べるとね。今年はどうもね。
ま、来年に期待です。来年は誰が司会なんでしょうか?


  1. 2005-07-26(Tue) 01:54:05|
  2. 未分類|
  3. トラックバック 0|
  4. コメント 0

ULTRAMAN

B0009X61SSULTRAMAN
サントラ
バーミリオンレコード 2005-07-20

by G-Tools


買いましたー。
ちょうど近所のCD屋が20%オフだったんで。

theme from ULTRAMAN、バンドバージョンはほんとカッコイイ!
House of stringsも良かったけど、こっちも好き。
あと、ネクスト飛翔がお気に入り。
映画の方はレンタルになったら見ようかと。



  1. 2005-07-26(Tue) 01:33:53|
  2. B'z|
  3. トラックバック 0|
  4. コメント 0

地震です

今日の地震、大きかったですね。
うちは震度5弱だったらしい。でもそこまで揺れた感じはしなかったな。
4位かと思ったら5で、逆にビビリました。でもうち震源地だったんだよなぁ。
家の中の被害はゼロだったけど、地震のすぐ後バイトだったんで、行くまでがもう大変。
電車は止まるわエレベーターは動かないわで散々でした。
台風でも大雪でも止まらない京成電鉄が、地震には弱いとはね…。


  1. 2005-07-23(Sat) 23:06:44|
  2. 未分類|
  3. トラックバック 0|
  4. コメント 0

MVPキタ━━( `≧´)゚ ぺ)´金`)`Д´]彡´ー`)´?`)ムΘラ)^亮^ )`↓´]=

金城オールスターMVPキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!
クルーンもキタ━━━ヽ(ヽ(゚ヽ(゚∀ヽ(゚∀゚ヽ(゚∀゚)ノ゚∀゚)ノ∀゚)ノ゚)ノ)ノ━━━ !

テレ朝の解説・実況がうざくてうざくてしょうがなかったんですけど、
音消してまで見た甲斐がありましたよ!
金城∩( ・ω・)∩バンジャーイ
ていうか、MVPはどう見ても金城しかいないよなぁ。誰ですか清原なんて言ってた人は。

今日はロッテ選手も活躍したし、楽しいオールスターだったなぁ。
中 継 さ え ま と も だ っ た ら ね。
久しぶりに本気でむかつきましたよ…。


  1. 2005-07-22(Fri) 21:43:58|
  2. 野球|
  3. トラックバック 0|
  4. コメント 0

沖縄ベイベ★★

台風を呼ぶ男・再び。

ライブ当日に台風直撃と言う、B'zの名に恥じないお天気で。
ま?ヒヤヒヤさせられました。とにかく飛行機が飛んで良かったですよ。
着陸時にはめちゃくちゃ揺れたけど。

というわけで初沖縄!! 台風のせいで空はどんよりしてましたが、満喫してきました。




↑ホテル近くの海にて。

今回のホテルはいいホテルでしたねー。
いつもビジネスホテル(シングル)なもんで、快適さは段違いでした。

17日はホテルに着いて、すぐにライブに。
終演後はライブハウス・島唄へ。ネーネーズの唄を堪能。
客席とステージが間近だったので、迫力あって面白かったです。結構いい唄があったし。
トーフチャンプルーも美味しかった?。

あと島唄にTMNの写真があって笑ってしまった。
沖縄サミットの時に来たのかな?

18日は朝から南部観光へ。

琉球ガラス村

ひめゆりの塔

おきなわ文化ワールド 玉泉洞

というコースでした。

ひめゆりの塔は見て胸が痛くなりました。
塔のすぐそばにある地下壕は深く真っ暗で、こんな所で毒ガスによって死んでしまった人は、どれだけ怖かった事でしょう。
資料館には行けなかったので、また沖縄に来た時にもう一回行きたいです。

そして沖縄文化ワールドへ。
ここは玉泉洞とエイサーにひたすら感動です!
890mもの玉泉洞(実際は5kmくらいあるらしい)は神秘的というか何と言うか…とにかく不思議な場所でした。
一見の価値ありです。
玉泉洞では思わずBASARAの世界を連想。ここでタタラと蜘蛛の子兄弟が戦ったんだよな?。

エイサーは迫力あってすごかった!
沖縄って、やはり本土の文化とは全然違うから異国にいるような感じがする。
わからない言葉も沢山あるし。




↑ついでにshowerの歌詞にも出てきた海沿いの球場。
浜風がすごいだろうなー。


(以下ネタバレ)

...read more
  1. 2005-07-20(Wed) 00:52:48|
  2. B'z|
  3. トラックバック 1|
  4. コメント 0

今更ですが

甲子園予選が始まりましたねー。
千葉は習志野、千葉経大、八千代松蔭、柏陵が負けるという訳のわからない事態になっています。
ここまで強豪校が負けるのってある意味すごい。
今年はどこが優勝かなー。専松か若松?

私の母校は一応勝ってるので(一回戦ですが)頑張って欲しい所です。
甲子園までは行けなくても、千葉マリンくらいには行って欲しい…。


  1. 2005-07-15(Fri) 23:31:23|
  2. 野球|
  3. トラックバック 0|
  4. コメント 0

流石すぎる

ちょうどライブの日に、沖縄台風直撃です。

( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \

ま、予想してた事なんですがね。
ええ、これくらいは想定の範囲内ですよ。













_| ̄|○ オネガイダカラヒコウキトンデ



  1. 2005-07-15(Fri) 20:38:14|
  2. 未分類|
  3. トラックバック 0|
  4. コメント 0

偶然

地元デパートに母と買い物中、飛鳥と遭遇。
折角なので、お茶して帰りました。
課題頑張れよ!(自分もな)

今日は沖縄に向けて買い物。
エスニック風ロングスカートとサンダルを購入。
これとショートパンツでなんとかなるかな?


  1. 2005-07-11(Mon) 20:15:31|
  2. 未分類|
  3. トラックバック 0|
  4. コメント 1

下妻物語

レンタルで観てからどっぷりハマり、原作まで買ってしまった映画。
根性が腐りきってるロリータ桃子と、頭が弱くて単純バカヤンキーイチゴの友情物語。
全く性格も考え方も違う二人が、段々心を通わせる描写がいいんですよ。
お金を借りたくないイチゴに、桃子が「主義ですか」と微笑むシーンが好きだ。
その後「イチゴちゃん」と呼ばれて、照れてどつくイチゴも可愛い。
イチゴが失恋して、それを慰めるわけでもなく、でも黙ってそばにいる桃子のシーンも良い。

「女は人前では泣いちゃだめなんだよ」
「うん。でも、ここには誰もいないよ」

↑ここはほんと良いシーンだ。

桃子作の特攻服を見て感動するイチゴを見た桃子(へんな日本語だ)のシーンを見ると泣きそうになります。
いつも渋い=派手としか言わないイチゴが、
刺繍を見て「綺麗」と言ってくれた事に、桃子は感動するんです。

後日談で、BABYのモデルやってるイチゴがとんでもなく可愛い。
あの格好で桃子と二人で並んだら相当可愛いだろうな。


  1. 2005-07-11(Mon) 19:14:38|
  2. 映画|
  3. トラックバック 0|
  4. コメント 0

バトン

飛鳥からミュージカルバトンが回ってきたー。(見てますよ!夏休み、また飲みましょう)
回ってきたのはいいんだけど、回す人がいない_| ̄|○
いやぁ、交友関係の狭さを思い知らされるね!


□ コンピュータに入ってる音楽ファイルの容量
わからん! でも三分の一くらいは音楽ファイルな気がする。

□ 今聞いている曲
LADY NAVIGATION / B'z
The 7th Bluesのバージョンです。オリジナルは若!って感じだけど、こっちは渋いですね。

□ 最後に買ったCD
The Circle / B'z
ま、最新アルバムだし。
アクアブルー、サンクチュアリ、Brighter day なんかが好きです。
FEVERは別格になってしまった。takの腰振りのせいです。

□ よく聞く、または特別な思い入れのある5曲
LOVE PHANTOM / B'z
私の中のB'zの原点。これ聞いてファンになりました。
未だに最高傑作と思ってます。

Dear my lovely pain / B'z
今年のライブ客出し曲。ライブの色んな思い出が甦ってきます。
でもsigns of lifeに似すぎ。TMGのカバーじゃないんだよね?

Bring Me To Life / Evanescence
2003年渚園、ライブ前に流れていた曲。
この時は寒さで死にそうになった記憶が…。
でも行けて良かったですよ、15周年記念ライブ。

夜よ明けないで / B'z
一限目の講義に行く時の、自分的テーマソング。
通学に2時間かかるもんで、冬場なんかは夜が明けない内に電車に乗ることもあるんですよ。
そんな時は頭の中にずーっとこの曲が流れてましたね。
和を感じるメロディと、刹那的な歌詞が好きです。
何気に最近の2nd beatは良曲が多い。
new messageとか、もうはなさないとか、you pray,I stayとか(あ、これ最近じゃないや)。

タイムマシンにおねがい / サディスティック・ミカ・バンド
下妻物語のエンディングテーマ。
シュールな歌詞がなんか好き。ボーカルも個性的でイイ。
福山がカバーしたバージョンもかっこよくて好き。



回す人がいないんで、バトンはここで打ち止めという事で…。
答えるのは楽しかったです。しかし見事にB'zばっかりだ。



  1. 2005-07-11(Mon) 02:10:57|
  2. 未分類|
  3. トラックバック 0|
  4. コメント 0

幕張ベイベ★★2

7/7、幕張2日目! まさかのミラクルで放心状態です。

テレ東でやってた昼映画が思いの外面白くてライブ前に見入ってしまった。
ほんとは闘魂祭りのCM目当てだったんだけど。
ホフマンいいキャラしてたよ。ほろっとしてしまった。

会場に向かう前にプレナ幕張ボールパークでボビーのリストバンド購入。
20050708_0001_0000.jpg


最後まで俊ちゃんと悩んだんだけどねー。
B'zと全く関係ないけど、LIVEでも着けていきました。
でもマリンユニ着てる人もいたんでいいかな?
終演後、カメラにボビーリストバンド映してもらいました。相当場違いだろうな?。まぁロッテのホームなんで許してもらいましょう。

↓ついでにボビー神社にも。
20050707_1630_0000.jpg


(以下ネタバレ)

...read more
  1. 2005-07-08(Fri) 00:58:58|
  2. B'z|
  3. トラックバック 0|
  4. コメント 0

幕張ベイベ★★

九時半に終了して十時半前に帰宅。近いっていいね。


目覚めた時、千葉には雨が降ってました。
さすがB'z、貫禄の天気だな…などとわけわからない事を考えながら幕張メッセへ。
ライブ前には雨も上がり、暑いくらいでした。
んで中に入ると…幕張メッセ、狭!激戦区になる理由がわかりました。私が行った会場で一番狭いかも。関東でこのキャパは無いだろう。
花道も短い。スタンドでも近い。アリーナより全然見やすいと思います。
とか書いといて、七日はアリーナなんですけどね。見えるかな。

正面入口にはGLAY、木根さんから花が来てた。さすが関東公演。

(以下ネタバレ)

...read more
  1. 2005-07-06(Wed) 22:35:39|
  2. B'z|
  3. トラックバック 0|
  4. コメント 0

海猿

見たよー。

OCEAN目当てで見たけど、中々面白かったです。
海の映像がすごく綺麗でしたね。映画のようだった。
あと、予告がすんごい出来良かったですね。来週も見たい!と思わせる予告ってすごいよなぁ。
映画見てない者としては、1話で映画の回想入れてくれて助かりました。
とりあえずチビノリダーは死んじゃったんだよね?

OCEANもドラマに合ってるのではないかと。
だけどCD版より、LIVEの生な感じの方が好きだ。
明日また聴けると思うと楽しみだなー。MCで海猿のこと言うかな。


  1. 2005-07-05(Tue) 23:36:33|
  2. B'z|
  3. トラックバック 0|
  4. コメント 0

海浜幕張へ

いつのまにやら幕張LIVEまであと1日です。
今回は地元なので、宿泊費や交通費がかからないのが良いですね!
往復1時間って素晴らしい。
会場がメッセなので、時間があったらマリンの方にも行ってみようかな。
でもあそこまで歩くのがだるい…。

tak、青学同窓祭に出演ってマジすか。しかも稲葉の誕生日に。
まあ行くけどさ。行っちゃうけどさ。
ちゃんと会場内で見れるのだろうか。TV中継で見ることになりそう…。


  1. 2005-07-05(Tue) 01:34:00|
  2. 未分類|
  3. トラックバック 0|
  4. コメント 0

☆!

阪神-横浜inハマスタ観戦記。

用事があったので、ハマスタに着いたのは既に試合が始まった18:30頃。
本日は内野指定席A。グラウンドにかなり近くてびっくりです。
佐伯が目の前だもんなー。あそこはおいしいわ。

試合の方は3-0から土肥がSYBSにかかったらしく、同点→逆転される。
この頃雨が結構降っていて、私と一緒に行った先輩の機嫌は激悪だった。
おまけに1死満塁から1点もとれないび(ry炸裂で更に機嫌が悪くなる。
佐伯の芸術的なニゴロに観客も半ギレ。

流れが変わったのは相川の2ラン! 嫌な流れを断ち切ってくれました。
8回にまたもや2死満塁から1点も取れないび(ry炸裂があったものの、
ここからはピッチャーもよく踏ん張ってくれて、1点も入れさせず9回に。
9回には待ちに待ったクルーンが!!
前回の観戦時には点差が開きすぎてて見れなかったので、
遂に生クルーンです!

ピッチャー交代が告げられてからの1塁側は祭り状態。
投球練習で157km出す男は伊達じゃないです。つーか生で見るとすんごく速く感じる。
見事9回を159kmで締めてくれました。あそこが一番興奮したなぁ。

阪神側も濱中やらひーやんやら江草やら好きな選手が沢山出場したので
楽しかったです。
試合そのものもスリル満点で面白かった。

8月あたりにまた行きたいな。今度はマリンにでも。

...read more
  1. 2005-07-02(Sat) 00:46:00|
  2. 野球|
  3. トラックバック 0|
  4. コメント 0
06 « 2005/07 » 08
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

Archives

Search

Profile

篤

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。